【FX】第3回目!業界用語を知っておきましょう!

どうも、たけっしー(@tak450082)です。

 

みなさんの仕事場にも必ずある「業界用語」

当然、FX界にもあります。

本日は、FXでよく使われる業界用語を紹介します。

 

FXの業界用語

◆FX

外国為替証拠金取引市場の略称。

 

◆外国為替市場

通貨交換比率のことを指す。

 

◆基軸通貨

外国と売買取引をする際に、基軸となる通貨のことを指す。現在の基 軸通貨は、米ドルとなっている。

 

◆通貨ペア

ドル、円などの交換する通貨のペアを指す。

 

◆仲値

金融機関が決めた取引レートを指し、日によって変動する。円をドル に換えたり、ドルを円に換える場合は、仲値に手数料を足した金額が、実際の取引金額となる。

 

◆キャピタルゲイン

通貨、株式、不動産といった保有する資産価格の上昇によって生じた 利益のことを指す。

 

◆テクニカル分析

過去のチャートを分析することによって、将来のȁャートの動向を予測する統計的な分析手法を指す。

 

◆ファンダメンタルズ分析

世界の政治、経済、技術、社会といった状況など、株式市場や為替相 場を動かす要因をもとに、将来のチャートを予測する分析方法を指す。

 

◆ボラティリティー

価格変動の度合いを指す。

 

◆レバレッジ

小額の資金を証拠金として預け入れ、多額の資金を取引すること。 (法律の規制により制限あり。)

 

◆移動平均線

過去一定期間の価格の平均を折れ線グラブにしたものであり、平均する期間によって分ける。

 

◆ローソク足

1 日の相場の値動きをローソク足の軌道で表示したグラフのこと。 始値、終値、高値、安値という四本値で、上昇している場合は陽線、 下降している場合は陰線で表示されるので、グラフの中での相場の 動きを読み取りやすい。

 

◆陽線

ローソク足にて、始値よりも終値の方が高い線。白黒のチャートで は、白。カラーのチャートでは赤色で表示される。

 

◆陰線

ローソク足にて、始値よりも終値の方が安い線。白黒のチャートで は、黒。カラーのチャートでは青色で表示される。

 

◆始値

1 日のうち、最初に約定された値段のことを指す。

 

◆終値

始値の同期間内に最後に約定された値段を指す。

 

◆高値

取引時間内に成立した取引レートの中で、最も高い値段のことを指す。

 

◆安値

取引時間内に成立した取引レートの中で、最も安い値段のことを指 す。

 

◆寄付き

相場が始まったときの最初のレートのことを指す。

 

◆指値

取引注文をするときに、その時点よりも高い値段で成立させること を目的として、取引通貨と取引値段を指定すること。

 

◆逆指値

取引注文をするときに、その時点よりも低い値段になったときに整 理るせることを目的として、取引通貨と取引値段を指定すること。これは、ロスカットのときに使われる方法。

 

◆オファー

買いの取引をするときの金額を指す。

 

◆ビット

売りの取引をするときの金額を指す。

 

◆レンジ相場

買いと売りが拮抗していて、トレンドが生み出されていない相場を 指す。

 

◆ポジション

これから取引しようとしている、まだ決済していない通貨の種類や 数量の状況を指す。

 

◆両建て

同じ通貨でオファーとビットの両方のポジションを同時に持つこと を指す。

 

◆手仕舞い

いま持っているポジションの決済をすること。

 

◆順張り

現在の相場の流れに沿って、そのままの流れで取引することを指す。

 

◆逆張り

現在の相場と逆の流れの取引をすることを指す。

 

◆窓

ローソク足チャート上で、1 本のローソク足とその隣にあるローソク足との間に隙間が生じたときに、その隙間のことを窓という

 

◆利食い

利益が出ているポジションで決済することで、利益を確定させるこ と。

 

◆損切り(ロスカット)

損を確定させることで、負け方を決めること。

 

◆利回り

投資期間に得られた収益を、投資元本で割った比率を指す。

 

◆スプレッド

為替取引の手数料であり、取引コスト。

 

◆スワップポイント

異なる種類の通貨に発生する金利差を受け取ったり、支払ったりする金利のこと。

 

◆成行注文

現在の値段で売買取引をする注文方法を指す。

 

◆指値注文

あらかじめ売買取引の価格や期限を指定して出す注文方法を指す。

 

◆逆指値注文

損失の拡大を防ぐために金額や期限を指定して出す注文方法を指す。

 

◆円高

円の価値が上昇し、ドルの価値が下がること。たとえば、1 ドル= 95 円となり、1 ドルに対して支払う円が高額となる。

 

◆円安

円の価値が下落し、ドルの価値が上がること。たとえば、1 ドル= 105 円となり、1 ドルに対して支払う円が小額となる。

 

◆上昇トレンド

チャートの安値を直線で結んだラインのことを指す。

 

◆下降トレンド

チャートの高値を直線で結んだときに、右肩下がりになるラインのことを指す。

 

◆証拠金

取引を行うために担保として預け入れをする資金のこと。

 

◆信託保全

投資資金を信託銀行に託すことで、万が一 FX の取引会社が倒産をしても、資金が返却される仕組みのことを指す。

 

まとめ

いかがでしたか?

いきなり覚えろと言われても無理ですよね。

ただ、実際いろんな言葉が飛び交う時に、知っていると知らないでは、

大きく変わってきます。(仕事でもそうですよね)

 

知識の幅を広げるためにも少しずつでいいので、勉強していくことがオススメです。

 

それでは本日も素敵な1日になりますように。

 

主にブログの更新ではありますが、LINE@もやっております
気軽に相談にものりますので、ぜひ追加してみてやってください。
友だち追加

ブログ資産化ゼミ

飽き性の私でも続けることができました!
ブログを書いたことがないあなたにおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください