【FX】第8回!スプレッドとトレードの種類について

どうも、たけっしー(@tak450082)です。

 

今日は「スプレッド」について勉強しましょう!

 

スプレッドについて知っておきましょう。

スプレッドとは・・

通貨を売る時の値段(BID)と通貨を買う時の値段(ASK)の差

 

FX会社によっても通貨ペアごとに異なります。

●ドル円の場合

FX会社 スプレッド
外為ドットコム 0.3銭(0.003円)
ヒロセ通商 0.3(0.003円)
外為オンライン 1.0銭(0.01円)
SBIFXトレード 0.27銭(0.0027円)
GMOクリック証券 0.3銭(0.003円)

 

●GMOクリック証券 スプレッド比較

通貨ペア スプレッド
ドル円 0.3銭
ユーロ円 0.5銭
ポンド円 1銭
豪ドル円 0.7銭

 

もちろん、スプレッドは固定ではなく、変動します。

 

トレードの種類を知りましょう

トレードにも種類があります。

皆さんはどれだけ知っていますか?

 

期間 メリット
ポジショントレード

(長期)

数週間〜数ヶ月 為替の差益だけでなく、

スワップポイントも狙える。

スイングトレード

(中期)

1日〜数週間 利益も狙えますが、

取引回数が増えるため、スプレッドに注意。

手数料分マイナスにならないよう

気をつけましょう。

スキャルピング

(短期)

数分〜数時間

 

自分にあった、トレード方法を見つけるのが大事ですね。

 

まとめ

サラリーマンをやっていると、なかなか、時間が取れないのが実際のところですね。

ただ、FXは24時間やっていますので、好きな時間に好きな時間だけやれるメリットはあります。

 

トレードの種類も向き、不向きがあるので、まずは挑戦してみましょう。

 

 

 

本日も素敵な1日になりますように。

 

主にブログの更新ではありますが、LINE@もやっております
気軽に相談にものりますので、ぜひ追加してみてやってください。
友だち追加

 

ブログ資産化ゼミ

飽き性の私でも続けることができました!
ブログを書いたことがないあなたにおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください