第9回目!切っても切れない関係の「レバレッジ」と「ロスカット」

どうも、たけっしー(@tak450082)です。

 

今日は「レバレッジ」と「ロスカット」について勉強しましょう!

 

レバレッジについて知っておきましょう。

レバレッジとは・・

自分のお金(取引証拠金)を取引会社に預けることで、数倍~数百倍の金額として取引することができます。

 

例えば、10万円を証拠金として、レバレッジ10倍の場合

利益も当然、10倍になります。

ただし、損失も10倍ですよーー。

 

FX会社によってもレバレッジの倍率が異なります。

取引所 最大レバレッジ
日本のFX 〜25倍
海外のFX 〜500倍
海外の仮想通貨取引所 〜4000倍

 

初心者は、やはりレバレッジなし、か2〜3倍に設定するのが安全ですね。

(まずはでもトレードで練習するのをおすすめします)

 

ただし、、人間なので下がっても上がっても売るに売れないのが、本音ですね。

 

そのために「ロスカット」があります。今度はそちらを説明していきます

含み損を防ぐための「ロスカット」とは?

 

以下の言葉は知ってますか?

含み損 トレードの売買を確定させていない時点での損失額
含み益 トレードの売買を確定させていない時点での利益額

「ロスカット」は、

「含み損」が大きくなり過ぎた時に、自動で強制的に決済されてしまうこと

 

FXは、「レバレッジ」を高くかけすぎた場合、「損失」も大きくなってしまう可能性があります。

 

「証拠金」がなくなり、最悪、「不足金」が発生してしまう場合もあります。

そのために「ロスカット」を必ず設定しておく必要があります。

がしかし・・・ロスカットがきかない場合があります。

 

それは次回、お話しします。

まとめ

いかがでしたか。

人間都合のいい生き物なので、少額でも大きな金額が取引ができる「レバレッジ」に魅力を

感じる方も多くいると思います。

ただ。怖さを知らない時はなんでもうまくいきます。

怖さを知ったあとは、、、、何もできなくなります。

必ず、何かを始める時は、リスクをよく考えて行っていきましょう。

それでは、次回お楽しみに!

 

 

 

本日も素敵な1日になりますように。

 

主にブログの更新ではありますが、LINE@もやっております
気軽に相談にものりますので、ぜひ追加してみてやってください。
友だち追加

 

ブログ資産化ゼミ

飽き性の私でも続けることができました!
ブログを書いたことがないあなたにおすすめ!