【FX】第1回目!まずは基礎からお話しします。

どうも、たけっしー(@tak450082)です。

 

仮想通貨バブルは少し落ち着いて、

今は勉強する時だとつくづく思う今日この頃、

少しずつではありますが、今FXの勉強中です。

 

inputのみではなく、outputは成長するためには、

必ず必要なので、小分けに分けて配信していこうと思います。

 

ファンダメンタルとテクニカルの違い

 

トレードを始める前に二つの言葉を知りましょう。

「ファンダメンタル」と「テクニカル」

聞いたことあります?

 

ファンダメンタルとは・・

経済成長率、物価上昇率、GDP、政策金利、財政収支、  売上高、人口推移、貿易収支、失業率

・テクニカルとは・・

チャートを元に、その通貨の過去の価格推移を分析し、未来の値動きを予測すること

 

「ファンダメンタル」=本質ならば、「テクニカル」=技術になりますかね。

 

テクニカル指標を使ったテクニカル分析は、仮想通貨に関わらず、全てに使える武器の一つとなります。

 

停滞している今こそ、勉強して稼ぐチャンスになります。

チャートとは?

チャートは見たことありますか??

 

 

棒グラフが一杯ありますよね。

この棒グラフのことを『ローソク足』と呼びます。

 

日本の証券会社の色で赤は「陽線」青は「陰線」と呼びます。

まずは一般的なローソク足の見方は以下の通りになります。

 

 

陽線と陰線で始値終値が逆転しますので、みなさん覚えておいてください。

 

ではもう少しわかりやすく、チャートを描いてみましょう。

まずは陽線から、描いてみます。

このような値動きだったことが予想されます。

 

それでは陰線です。

みなさん、理解できましたか?(ちょっとアーティステックすぎたかしら・・・)

まとめ

いかがでしょうか。

ローソク足にも色々な形がありますので、

ぜひ、いろんなローソク足から、値動きがどうだったか予想して

覚えるまで繰り返し行いましょう。

 

今回はここまでになります。

 

 

本日も素敵な1日になりますように。

 

主にブログの更新ではありますが、LINE@もやっております
気軽に相談にものりますので、ぜひ追加してみてやってください。
友だち追加

ブログ資産化ゼミ

飽き性の私でも続けることができました!
ブログを書いたことがないあなたにおすすめ!