【本】投資初心者の方は「ユダヤ人大富豪の教え」を読んでみては?

どうも、たけっしー (@tak450082) です。

 

久々に本を読みました。

ある方に進められて、思い切って購入しましたが、

初心に戻った気がしますし、悩みが一つ無くなった気がします。

 

本日はおすすめ本を紹介します。

 

「ユダヤ人大富豪の教え」〜〜を読めば投資する時のマインド学べるかも

最近、金融庁の資料が話題になりましたね。
(引用 金融庁資料)
こちらに乗っかるつもりはありませんが、
何かしら投資をしないとお金が増えないのは事実。
でも何をしたらいいのか?
損はしたくないなど、色々疑問は出てくると思います。

じゃあ学校で教えてもらっていない、教えてくれない投資はどう学ぶべきか。

 

それにぴったりなのが「ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 」です。

色んな方がおすすめしているので読んだことがある人もいる?かもですね。

結論から言うと「なぜ大金持ちは、自分らしく生きることを大切にするのか」を学ぶことができました。

投資を始めたいけど、何を初めて見たらいいか分からないという人のために要点をまとめてシェアしてみます。

お金や豊かさに関する体系的な知恵がある「本田健」さんが書いてるから共感できる

 <補足>
まずはじめにこの本は「どんなものに投資したらよいか?について書いている本ではありません。
サブタイトルの通り「幸せな金持ちになる17の秘訣」について著者の考えが書かれたものですので、
ご了承ください。

著者は「本田健」さん。

本も多数出版されている本田健さんならではの目線で幸せになる秘訣が書いてあります。

ここまで大ヒットした理由は幸せになるためのコツが書いてあるから

幸せな金持ちになる17の秘訣」が見出しで書いてあります。少し見出しをご紹介!!!

・自分を知り、大好きなことをやる
・ものや人を見る目を養い、直感力を高める
・スピーチの天才になる
・人脈を使いこなす
・お金の法則を学ぶ  などなど

私もいろんなところへセミナーに行ったり、

メンターさんから教えられて今に至りますが、

サラリーマンでは学べないマインドが書かれてあります。

    • 思考は現実化する(報酬)
    • 直感力を養う(時間によって変化する)
    • 自分を知る(不確実性)
    • 自由人と不自由人秩序の可視化(身分や肩書き)
    • コミュニケーション力を高める(参加者が交流する場がある)

週5日会社に行っていると、自分が何かわからなくなるときありませんか?

ほんとはやりたいことがあるのに、我慢して毎日を過ごしていませんか?

五つのポイントで極める、知ることで人生は大きく変わります。

お金を稼ぐこと=幸せではない

今まで、いろんな方に、お金を稼ぐことを進めてきましたが、

この本を読んで「お金を稼ぐ=幸せになること」ではないことを気づかされました。

 

幸せになるために、お金を稼ぐんですね。

自分の人生のなかでやりたいことを見つける

それを叶えるために、働く、お金を稼ぐ。

お金は手段であって、幸せではないですからね。

そして、死んだらお金は天国に持っていけないですしね。

 

ふっと今までの悩みが解決したような気がしました。

まとめ

「ユダヤ人大富豪の教え」は、現在第3弾まで発行済。

普段読書はしないたけっしー ですが、何度も読み返していい投資マインドを

作っていきたいなと思います。

一つ言えるのは、やはり日本人は生真面目で世間体を気にしすぎなのかなと。

やはり一度の人生思いっきり楽しんで、は〜悔いはないという死に方をしたいもんです。

 

今、会社員はつらいなと思っている方は、サクッと読めますので本嫌いの人もぜひどうぞ!▼

ブログ資産化ゼミ

飽き性の私でも続けることができました!
ブログを書いたことがないあなたにおすすめ!